フーコック島の行き方!コスパ重視の旅【最新版】

フーコック島 行き方 アイキャッチ

悩んでいる人

  • フーコック島には、どうやって行くの?
  • フーコック島に行く、コスパのいい方法は?
 
 
実際に旅行した経験から、フーコック島への行き方、1番コスパのいいプランを紹介します。
 
フーコック島に行くときの注意点もあるので、これから行く人は参考にしてください。
 
>>いいプランを今すぐ知りたい方はこちら
 
 
MEMO
この記事は、フーコック島旅行の準備編です。現地での楽しみ方は、すぐ更新しますのでお待ちください!
 

フーコック島とは?

フュージョンリゾートの夕日

※ホテルのビーチから見える景色です

 
フーコック島は、ベトナムの西側にある島で、夕日が有名な島です。
 
というのも、島の西側には何もないため、夕日を邪魔するものがありません。
 
 
また、旅行に先立って、フーコック島の基本的な情報をまとめました。
 
フーコック島の基本情報
  • ベストシーズン:12~3月
  • 観光客:欧米人が多め
  • 通貨:ドン(VND)
  • 公用語:ベトナム語(英語も通じる)
  • 天気:基本晴れ。たまにスコール
  • 気候:1年をとおして温暖
  • 特産品:ブラックペッパー、シーフード
 

ドンの数え方

覚えることは、『0を3つ消して、5をかける』の1つです。
 
それでは問題です。
 

1,4000ドンは、何円ですか?

70円

1,4000から0を3つとると、14
14×5=70になるので、答えは70円。

 
 
だんだん慣れてくるので、今のうちに覚えておきましょう。

フーコック島旅行の予約

予約は、JTBが1番良かったです。
サービスもよく、値段も安いので、コスパがいいです。
 
 
全て自分で予約した料金、HISの料金とも比較しましたが、1番安かったです。
 
また、JTBだと2回分の食事が無料になります。

フーコック島のホテル選び

ヴィラタイプなら、フュージョンリゾートホテルですね。
 
 
全部屋ヴィラタイプなので、選ぶ必要がありません。
 
詳しくは、こちらの記事を確認してください。

フーコック島に行く前にやっておくべきこと

フュージョンリゾートに泊まるなら、スパの予約は日本でやりましょう。
 
人気なので、当日予約ができない場合があります。
 
 
こちらからファイルをダウンロードして、予約内容を記載します。
 
あとは、メールで送るだけ。
 

Dear The Spa Manager

My name is 〇〇, I made a reservation through JTB.
I will be accompanied by △△.
I would like to book your spa programs during our stay from ★★ 7 to 12.

Our request is attached to this mail.

Would you please tell me if my request is available?
Thank you very much for your kind arrangement, and I'm looking forward to hearing from you soon.

Best Regards,
〇〇

〇〇・・・あなたの名前
△△・・・パートナーの名前
★★・・・フーコック島に行く月(Februaryなど)
 
宿泊期間中、1日2回無料でスパ体験ができるので、予約しないと損です。

フーコック島の荷物リスト

 
以下に荷物リストを載せます。
 

  • カメラ
  • パスポート
  • 日程表
  • 現金(¥1,5000)
  • クレジットカード
  • 旅行傷害保険
  • 普段の財布
  • 持ち歩き用財布
  • 部屋着
  • スリッパ
  • サングラス
  • 帽子
  • 水着
  • ラッシュガード
  • 下着
  • 靴下
  • サンダル
  • シェーバー
  • リップクリーム
  • 流せるウェットティッシュ
  • 目薬
  • 充電器
  • モバイルバッテリー
  • モバイルWifi
  • 虫よけスプレー
  • 三脚
  • マスク
  • 圧縮袋
  • かゆみ止め
  • 空気枕
  • アイマスク
  • 耳栓
  • 折り畳み傘
  • ジップロック(液体持込用)
  • 貴重品入れ
  • コンタクトレンズ
  • 常備薬
  • のど飴
  • 日焼け止め
 
ハワイの荷物リストと違って、特別なものはありませんね。

フーコック島までの道のり

フーコック島までの直行便はありません。
 
私は、成田→ホーチミン→フーコック島という経路で行きました。
※正月だけ、直行便が出ることもあります。

空港での注意点

ホーチミンでの、国内線へのトランジットがわかりづらいです。
少し歩いたところにあるので、慣れないと徒歩10~15分かかります。
 
 
コツは『Domestic』という単語を探すことです。
 
『Domestic』は英語で『国内の』という意味です。
この文字を手がかりに、国際線ターミナルを出て右にずーっと向かうと、国内線ターミナルに着きます。

フーコック島到着からホテルまで

フュージョンリゾートホテルは、シャトルバスを用意しています。
しかし、タクシーがおススメです。
 
 
飛行機がほぼ100%遅延するので、ちょうどいいシャトルバスに乗れません。
 
私の時は、1時間遅延して、シャトルバスも45分待たなければいけませんでした。
 
 
時間がもったいないので、50分かけてタクシーで行きましたが、それでも2000円くらいです。
 
到着後もチェックインがスムーズなので、タクシーに乗って移動しましょう。

これでフーコック島に行く準備はOK!

準備編はここまでです。
 
これであなたもフーコック島に行く準備ができました。
現地での楽しみ方は、フーコック島の旅行記【5つの楽しみ方・失敗したお土産】をご覧ください。
 
気になることがあれば、コメントをください。
良い旅の参考になれば嬉しいです。